赤の同盟(ドラマわたどう主題歌・東京事変)ジャケ写の和菓子職人は誰? | Aki's Scrap Book

赤の同盟(ドラマわたどう主題歌・東京事変)ジャケ写の和菓子職人は誰?

グルメ

こんにちは。新しいドラマが続々出てきていますね。どんな面白い作品が見られるのかが楽しみですね

スポンサーリンク

私たちはどうかしている

新しいドラマ「私たちはどうかしている」がはじまりますね。

https://www.google.co.jp/url?sa=i&url=https%3A%2F%2Fja-jp.facebook.com%2Fjunichi.mitsubori%2F&psig=AOvVaw1REm4dBegYLeGlcUoS2QO1&ust=1597311599800000&source=images&cd=vfe&ved=0CAMQjB1qFwoTCIj5xcmvlesCFQAAAAAdAAAAABAO

ドラマの内容が和菓子屋を舞台にしているドラマということもあり、ドラマイメージの背景の和菓子も素敵ですね。

こちらの和菓子は一体どなたが作ったのでしょうか。また、こちらの和菓子は買うことが出来るのでしょうか。調べてみました。

スポンサーリンク

三堀 純一

こちらの素敵な和菓子を作ったのは和菓子職人の三堀 純一(みほりじゅんいち)さんです。

プロフィール

https://www.google.co.jp/url?sa=i&url=https%3A%2F%2Fidumiya.heteml.jp%2Fancrw.jp%2F%25E5%25BA%2597%25E4%25B8%25BB%25E7%25B4%25B9%25E4%25BB%258B&psig=AOvVaw1REm4dBegYLeGlcUoS2QO1&ust=1597311599800000&source=images&cd=vfe&ved=0CAMQjB1qFwoTCIj5xcmvlesCFQAAAAAdAAAAABAD

名前:三堀純一
生年月日:1974年8月17日生まれ
年齢: 46歳(2020年8月現在)
出身地:神奈川県横須賀市
職業:和菓子職人、和菓子アーティスト
学歴:東京製菓学校和菓子本科卒

和菓子職人の肩書はよくみますが、和菓子「アーティスト」とはなかなか珍しく、彼ならではの感じがしますね。

あれほどまでの作品をつくりだせたらもはや和菓子を通り越して芸術の域でしょう。

実家は老舗和菓子屋

実家は昭和29年から続く「和菓子司いづみや」で、幼い頃から跡取りとして英才教育を受けて育ってきました。

一時は反抗心もあったり紆余曲折もありました。親への反発心からアーティスティックな世界への憧れが強くあり、その気持ちを抱いたまま親戚の勧めもありアメリカの「ミセス・フジコ・ケメット(アーティスト)」の招待を受けて渡米しました。

ここで作り出した自分の練り切りがアートとして評価されたことをきっかけに彼の練り切りアートが始まりました。

スポンサーリンク

三堀純一作品

このほかにはない繊細さと儚さが何とも美しいですね。
是非とも現物を見てみたい!!!

どこで購入できるの?

残念ながら三堀さん自身がつくったものはあくまで作品のため販売はしていないとのことでした。

というのも三堀さん自身の考え方にありました。

2016年 自身の経験より「煉切造形の世界」を、そのお道具や所作も含め「お点前」として、「茶道」のように、おもてなしの精神を持ってお菓子を創作し振舞う、「菓道」を提唱し、「菓道 一菓流 」を自身の流儀として開祖しました。

つまり、作った物を商品として売るのではなくあくまでおもてなしのための振る舞い、作品という考え方にのっとってということですね。

三堀さんのお点前を見たい!

三堀さん自身の手によって作られた者は「作品」として全て非売品としていることから、茶道のお点前のように、「実際に目の前で作った物をお召し上がりいただく」という
ケータリング式による形であれば三堀さんののお菓子を楽しむことができます。

ケータリングなどについてはこちらのメールアドレスからのお問い合わせとなっております。info@ichi-ka.jp

販売はないの?!

しかし、やはり「どうしても食べたい!楽しみたい!」という方も多かったのではないでしょうか。御菓子販売については三堀監修指導の下、三堀さんの弟子が作った物であれば
一菓流菓道作品の一部お買い求め頂けるようになりました。
三堀純一インスタグラムよりお好きなデザインをお選び頂き、info@ichi-ka.jpよりお問いという形になります。

価格については

「業物」(540円/一個)「良業物」(1,080円~/一個)「大業物」(3,240円~/一個)

※「業物」「良業物」は同一デザイン20個~の受注となります。「大業物」は一個から注文可能です。
※商品のお受け取りは御来店頂けない場合、全て冷凍配送でのお届けとなります。
※一部、ご用意出来ないデザインも御座います。
※一部季節により和菓子司いづみやにて店頭販売している物も御座います。
(通常店頭商品価格とは異なりますので、予めご了承ください。)

いづみやHPより

最新のデザインや情報につきましてはインスタグラムやTwitterで配信しているとのことです。

SNSアカウント
Instagram:@junichi_mitsubori
Twitter:@c9z_mj

スポンサーリンク

東京事変 赤の同盟 

主題歌は一時活動休止していましたが、再度始動した東京事変が歌う「赤の同盟」です。

この外側の赤から始まり内側になるにつれて紫、緑となるグラデーション、そして狐の表情、何とも言えない美しさがあります。花火の練り切りのような形がまた可愛らしさもありますね。

ジャケット写真

こちらの狐の練り切りの作者につきましてはドラマイメージ背景の和菓子を作成した三堀さんではないようです。

現時点では東京事変のジャケット写真の練り切りはどなたが作成したものか調べてみましたがわかりませんでした。わかり次第追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

こんなにもはかなくて美しい和菓子を手一つで作り上げるまさに職人技。
そしてその道を極めた人にしか作り出せない世界を見ることができました。

もはや和菓子という食べ物、お茶についてくるお菓子ではなく、作品として飾っておきたいくらい素晴らしいです。

これからもその手でどんどん美しい作品を作っていくのかと思うと新しい作品への期待が高まります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました