金銅重弘(チョーヤ社長・梅酒) の年収は子どもは跡継ぎ? | Aki's Scrap Book

金銅重弘(チョーヤ社長・梅酒) の年収は子どもは跡継ぎ?

仕事と暮らしメモ

こんにちは。

8月13日木曜日22:00からテレビ東京でカンブリア宮殿【梅酒で日本の夏を元気に!進化を続ける最強田舎企業の全貌】が放送されます。

「さーらりとした、うーめーしゅー」のメロディがテレビから流れるCMで一度は耳にしたことあるのではないでしょうか。

今や梅酒といえば「チョーヤ」といっても過言ではないですが、それまでの道のりはとても長いものでした。

現在の金銅重弘さんはチョーヤ株式会社の3代目社長です。

ここまで梅酒のイメージを大きくした努力を続けてきた金銅さんの人物について追っていこうと思います。

スポンサーリンク

金銅重弘

プロフィール

名前:金銅 重弘(こんどう しげひろ)
生年月日:1954年8月9日
年齢:66歳(2020年8月現在)
出身地:大阪府羽曳野市(はびきのし)
職業:チョーヤ梅酒株式会社 代表取締役社長(3代目)

大学

金銅さんは大阪府立富田林高校を卒業後、和歌山大学経済学部にて経済について学んでいました。

やはりお父さんが2代目の社長ということもあり、経済などについての見識を深めておかなければと考えたのかもしれません。

経歴

1979年 シャープ株式会社入社
1983年 蝶矢洋酒醸造株式会社(現チョーヤ梅酒株式会社)入社。
1996年 同取締役海外事業部長に就任
2007年 同代表取締役社長に就任

はじめから自分の会社で働いていたわけではなく、大学卒業後は4年ほどシャープで働いていました。

やはり客観的に自分の会社を知るためには外の世界も知る必要がありますから、シャープでの社会人としての4年間はその後の会社経営の糧になったと思います。

また、部長になるまで13年たっています。

自分の親が経営している会社だからとすぐに役がつくわけではなく、しっかりと下積みをしてこその会社を見て知ることができるということですね。

あくまで一般的な社員と同じ扱いに近いものがあるね。

梅体験専門店 蝶矢

新たな試み

そして梅酒の新たな試みの一つとして梅体験専門店「蝶矢」京都店があります。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000045487.html

Twitterなどで話題になっている、梅一粒から梅酒体験ができる工房が話題となっております。

蝶矢梅キット(店内手作り体験 or キットお持ち帰り)はお好みの梅、お砂糖、お酒で自分だけの梅シロップや梅酒を手軽に作れるキットです。

梅酒にあまり馴染みのない人にも梅酒を身近に感じてもらおうと、手作り体験を通して感じてもらうというのがまた新しいですね。

  • 梅体験専門店 「蝶矢」
  • 住所:〒604-8117 京都府京都市中京区六角通堺町東入堀之上町 108CASA ALA MODE ROKKAKU 1F      烏丸御池駅(地下鉄烏丸線) 徒歩 7 分 / 烏丸駅(阪急京都線)、四条駅(地下鉄烏丸線) 徒歩 8 分
  • 営業時間:11:00AM - 7:00PM(特別営業時10:00AM - 7:00PM)
  • 不定休 (年末年始・お盆を除く)

予約方法は?

公式ホームページ内の京都梅体験予約のリンクから希望の日付や時間を指定します。

混み具合もありますが1ー2週間前には予約を入れていた方がいいでしょう。

スポンサーリンク

年収は?

チョーヤといえば、日本の梅酒シェアの約3割をも占める大手といってもかごんではありせんが、チョーヤの従業員数は約150人(8月現在)です。

意外と少人数で回してらっしゃる会社なんですね。

それもそのはず、「梅酒は本来家で作るもの、売るものではない」というかつての常識にとらわれることなくさまざまな試行錯誤を繰り返したのが先代の2代目社長なのです。

つまり家族経営からはじまった会社ということです。

規模年間報酬
平均4,381万円
1,000人以上5,643万円
300~999人4,043万円
300人未満3,109万円
※ 労務行政研究所「2013年 役員報酬・給料等の最新実態」より

以上の結果から、おそらく最低でも3000ー4000万の報酬ではないかと考えられます。

しかし、現在チョーヤといえば「手作り梅酒が作れる 梅専門店蝶矢」など新しい試みをはたらきかけ、新たな顧客層を増やしていることを考えると、おそらくそれ以上の年収があってもおかしくはないとも考えられます。

スポンサーリンク

子どもは?跡継ぎ?

金銅さんは結婚されていて息子さんがいらっしゃいます。

調べてみましたが、プライベートと仕事をしっかり分けていらっしゃるのか、息子さんの名前や年齢などを調べることができませんでした。

ですが、チョーヤ梅酒株式会社は代々ご家族で経営されていますので、重弘さんのお子さんが4代目の社長になるのかもしれませんね。

わかり次第追加していきたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

家族経営からはじまった、これまでの「梅酒は自分の家で作るもの」という常識を打ち壊し、本当に美味しい梅酒を届けるために日々精進している会社がチョーヤです。

その3代目となる金剛さんは現在66歳まだまだ現役です。

最近では新たな取り組みも若者中心に話題を呼んで新たな観光スポットにまでなるなど影響力は計り知れません。

その活力と今後の繁栄に期待ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました