山口夕依(TikTok)の学歴・職業・会社(勤務先)は?【ホンマでっかTV】 | Aki's Scrap Book

山口夕依(TikTok)の学歴・職業・会社(勤務先)は?【ホンマでっかTV】

仕事と暮らしメモ

こんにちは。暑い日が続きますね。

8月12日水曜日21:00-のホンマでっかTVで、いま話題の15秒動画SNS「TikTok」で話題の「ピンクを裏返したら〜」の山口夕依(やまぐちゆい)さんが出演します。

山口夕依 - wally kitte (Music Video feat. ふてこ)

TikTokを使わない方々にとっては「いったいどんな人なんだろう?」という存在ですね。

一度聞いたら頭から離れなくなるようなメロディにその可愛らしい顔、いったい何者なのでしょうか?

もしかして、芸能人…?

気になったので調べてみることにしました。

スポンサーリンク

山口夕依(やまぐちゆい)

プロフィール

名前:山口夕依(やまぐちゆい

生年月日:1995年
年齢: 25歳(2020年8月現在)
出身地:京都府京都市
職業:会社員
学歴:神戸大学
結婚:未婚

生年月日については様々な調査をしましたが詳しい生年月日は1995年と言うこと以外は不明でした。

現時点で25歳ということは誕生月は1月から8月初旬の可能性が高いと言えます。

高校

高校は西京高等学校です。

京都の公立高校で偏差値はまさかの71!

地元のトップ高校ってところだね!

70超偏差値の高校を卒業できるほどの頭脳の持ち主とは驚きです。

有名人の卒業生としては木村祐一さんがいらっしゃいます。(当時は京都市立西京商業高等学校)

大学

大学は現役で神戸大学卒業です。

大学では音楽、美術、舞踊や言語真理、建築、広告などの人間表現について学んできた彼女です。「人として何かを表現する」ということに深い興味がある方と言えます。

高校時代に行ったオープンキャンパス時代から入ることを切望していた発達科学部人間表現学科の田村文生ゼミで学び、そこで執筆しいた卒業論文は学部最優秀賞を受賞、卒業式では卒業総代に選ばれるという才色兼備な方ですね。

サークル Ghanna Ghanna

そんな彼女はアカペラサークルGhanna Ghanna(ガナガナ)に所属し、楽譜・映像・舞台美術・パンフレットなどを全て自分たちで作り上げていくという大変ながらも貴重な体験を青春時代にされていたようです。

ちなみにこのアカペラサークルGhanna Ghannaですが、ハモネプにも多数回出場しているアカペラ最強集団と言っても過言ではないでしょう。

前回のハモネプで優勝した留年生だけで組んだ「ザ・コンティニューズ」のメンバーの1人であるたいせーもこのGhanna Ghannaに所属しています。

大学での留学経験

また、ドイツの国立大学であるハンブルグ大学やオーストラリアの公立大学であるグリフィス大学にそれぞれ2か月間短期留学していた経験もあります。

英語もペラペラだね!

大学での短期留学プログラムに参加するためには様々な選考や審査、テストなどを突破した選ばれしもの、大学を代表して行くわけですから、そこで選ばれた山口さんはすごいですよね。

スポンサーリンク

社会人とTikTokの両立

実は一般の会社員

TikTokで一度聞いたら忘れないメロディ、もしかして音楽関係の仕事の方かと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

彼女の第一の肩書としては「会社員」です。

トレンダーズ株式会社という会社に勤めている彼女がこの会社に入社する経緯としては大学3年生の時までさかのぼります。
大学3年生の時のnoteにて

大学時代からトレンダーズ株式会社に関わっていることがわかります。
トレンダーズ株式会社ではTT総研という「今時の10代のインサイトをとらえる」をモットーとしているポータルサイトを立ち上げていてそちらの代表を務めていました。

はじめまして、山口夕依と申します。1995年生まれの社会人3年目です。
トレンダーズ株式会社にてTT総研の代表を務めております。
トレンド調査とインサイト分析に取り組み、ブランド開発や商品開発から広告企画まで、企業様とご一緒しております。
また、私自身もトレンドクリエイターであり、TikTokで制作した楽曲の投稿数が80万を突破しました~!

山口夕依noteより

その関係もあり、大学卒業後の2018年にトレンダーズ株式会社に入社、TT総研の代表を務めていて、営業を行う会社員として働きながら音楽のクリエイターとしても活躍されています。

セミナー講師としての顔

 TikTok公式クリエイターとして活躍する一方、 宣伝会議セミナー講師や特別講師(近畿大・京都精華大・産能大)など講師業にも力を入れています。

彼女のセミナーや講師としての講演はどこで聞くことができるのか気になるところですが、詳しい情報が現時点で見つけることができませんでした。

講師活動としては詳しい情報が入り次第追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

SNSで話題になっている方なんだな〜と思って色々調べてみたところ、ただの話題の人というわけではなかったですね。

トレンドを作るために様々な工夫や仕組みがあり、それを研究し尽くしている方なんだなという印象でした。

何より高校時代・大学時代から勉強もサークル活動も精力的に行う努力家であることはその経歴からはっきりとみて取れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました