高速道路・2020の年末年始混雑状況は?すいているタイミングも! | Aki's Scrap Book

高速道路・2020の年末年始混雑状況は?すいているタイミングも!

仕事と暮らしメモ


こんにちは。

令和初めての年末年始が近づいて、車で帰省や旅行などを考えている方も多いのではないでしょうか。

車で移動するのは公共交通機関と異なり、赤の他人との三密を避けることができて便利ではありますが、気になるのは渋滞ですよね。

全然車進まないなぁ…(イライラ

トイレいきたい…(イライラ

できることなら渋滞を避けて快適に車で移動したいですよね。

そこで12月と年末年始の混雑予想情報をまとめました。

皆様の参考になればと思っております。

最後までお付き合いいただけたら幸いです。

スポンサーリンク

都内一般道

2020年12月第3~4週の平日に要注意

警視庁が都内における一般道路の渋滞予想を発表したことによると、年末には例年通りの激しい渋滞が発生するとの予想でした。

 特に12月の第2週後半から第3週にかけての平日は、2020年の平均渋滞長の1.5倍以上の渋滞の長さになると見込んでいます。

特に激しい渋滞が予測される日時と路線/区間

1218日(金)

午後6時~午後7時頃: 環七通り(外回り)大和陸橋を先頭に駒沢陸橋付近まで 

午後6時~午後7時頃: 環八通り(外回り)環八井の頭を先頭に等々力不動前付近まで 

午後6時~午後7時頃: 昭和通り/日光街道(下り)南千住を先頭に京橋一丁目付近まで

1221日(月)

午前8時~午前9時頃: 川越街道(上り)熊野町を先頭に新大宮バイパス口付近まで 

午前8時~午前9時頃: 環八通り(内回り)環八人見街道を先頭に高野台一丁目付近まで

1222日(火)

午後5時~午後6時頃: 明治通り(外回り)池袋駅東口を先頭に神宮前一丁目付近まで 

午後7時~午後8時頃: 昭和通り/日光街道(下り)南千住を先頭に三原橋付近まで

1224日(木)

午前9時~午前10時頃: 甲州街道(上り)大原を先頭に仙川三差路付近まで

1225日(金)

午後6時~午後7時頃: 環七通り(外回り)大和陸橋を先頭に駒沢陸橋付近まで 

午後6時~午後7時頃: 環八通り(外回り)環八井の頭を先頭に尾山台一丁目付近まで 

午後6時~午後7時頃: 明治通り(外回り)高戸橋を先頭に宮益坂下付近まで 

午後6時~午後7時頃: 昭和通り/日光街道(下り)南千住を先頭に新京橋付近まで

こうしてみてみると、通勤の時間や、帰りの時間に集中しているのがわかります。

スポンサーリンク

年末年始の混雑予想

首都圏の下り線は、帰省などで年末は12月29日(日)~30日(月)が渋滞が増えると予測。また1月2日(木)~3(金)も初詣や行楽で下り線が混雑すると予想されています。

首都圏の下りでは、東名高速で12月28日(土)~30日(月)にかけて最長30kmの渋滞が発生すると予想。ピークは8時~9時なので、時間帯をずらすなど検討ください。

一方上りのピークは、1月2日(木)~4(土)との予想です。帰省からのUターンと行楽地からの帰りが重なり、下りよりも渋滞回数が増えそうです。

上り線では、東名高速、東北道、関越道の各地で30km以上の長い渋滞が予想されています。

夜遅くまで渋滞予測が出ていますので、疲れた時はこまめな休憩などを心がけてくださいね。

スポンサーリンク

年末年始の混雑を避けるためには?

時間帯をずらす

ピークとなる時間帯予想が出ているそちらを参考に時間をずらして帰省、お出かけするといった方法も一つの手です。

日にちをずらす

帰省の影響で12.29と30が混雑するとの予想ですので、狙い目は12.28や31です。

31だと大晦日になってしまいますが、混雑は緩和されているでしょう。

仕事納めが終わった28日夜に出発するのも方法のひとつですね。

スポンサーリンク

まとめ

年末年始も近づいてきてそろそろ帰省の準備を始める方もいらっしゃるのではないでしょうか。混雑を避けて快適なドライブで帰省できるよう情報収集が大切ですね。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました