池田エライザのいじめられていた過去とは?オーディションのきっかけは? | Aki's Scrap Book

池田エライザのいじめられていた過去とは?オーディションのきっかけは?

仕事と暮らしメモ

こんにちは。12月4日(金)の徹子の部屋で池田エライザさんが出演します。

自撮りの神ともいわれる池田エライザさん、その日本人離れした美貌はついつい目を引きますよね。

そんな池田エライザさんが映画監督をした映画が12月4日公開されます!

「夏、至るころ」という映画で、故郷・福岡県を舞台とした青春映画です。

スポンサーリンク

池田エライザ

プロフィール

http://www.evergreen-e.com/profile/?pid=ikeda_eraiza
  • 愛称:エライザちゃん
  • 本名:池田依來沙(いけだえらいざ)
  • 生年月日:1996年4月16日
  • 年齢:24歳(2020年12月現在)
  • 出身地:福岡県福岡市
  • 血液型:B型
  • 身長:169cm
  • 活動内容:女優、ファッションモデル、監督
  • 所属グループ:なし
  • 事務所:エヴァーグリーン・エンタテイメント
  • 家族構成:父、母、長兄、次兄、弟

池田エライザさんは、
日本人とフィリピン人のハーフです。

日本人のお父さんとフィリピン人の
元モデルのお母さんの間に生まれました。

どうりで!やっぱりハーフだと思ってた!

スポンサーリンク

中学時代はいじめられていた?!

美人でモデルも女優も、
そして監督までこなすマルチな
才能を開花させた池田エライザさん
ですが、なんと中学生の頃までは
いじめを受けていたそうです。

中学時代は「野生児」だった?!

本人いわく、中学生のころまでは
「野山をかけまわる野生児だった」
といい、ファッションなどには
無頓着
だったとのことで、
おしゃれやファッションに
興味を持ち出した周りの人々には
理解されなかったようです。

また、ハーフであることも加わり、
仲間外れやいじめを受けていた
そうです。

ランドセルに落書きされたり、
雑巾や道路に嫌なことを書かれたり、
嫌なことをたくさん言われたりなど
ひどいいじめをうけてきたとの
ことでした。

いじめられて辛い時には図書館に
駆け込んで好きな本を読んで
時間を過ごしていました。

池田エライザがオーディションをうけるきっかけは?

そんな中、知人の勧めでファッション
雑誌『ニコラ』のオーディション
受けました。

後にこのオーディションも
いじめの一環で、
勧めた側はオーディションに落ちたら
からかってやろうくらいの
気持ちだったそうです。

しかし、オーディションに晴れて
合格し、モデルとして活躍し
はじめます。

「そのこと(オーディションを勧めたことがいじめの一環だったこと)
を後で知ったんだけれど、
受かって下剋上できた」

雑誌のインタビューに答えています。

いじめを自分の力とその持ち前の
美貌で跳ね返す強さがあったと
いうことですね!

そうしてモデルデビューを果たした
池田エライザさんは、
当初本名の、
『池田依來沙(エライザ)』
名前で活動をスタートしました。

ニコラで人気のモデルになり、
複数回、雑誌の表紙を飾っています。

現在の池田エライザさんからは
想像もつかないですね。

あの笑顔の裏側にそんな
辛い過去があったなんて
信じられません。

そんな辛い過去を乗り越えたから
こそのあの笑顔だということですね。

スポンサーリンク

まとめ

あの自撮りの神といわれている
美貌を兼ね備えた池田エライザさんが
昔いじめられていたというのは、
驚き
ですね。

しかし、そのいじめがあったから
こそモデルのオーディションに
チャレンジするきっかけとなり、
結果モデルとしてデビュー、
女優や監督など幅広い才能を
開花させることになったのですから、
人生とは不思議なものです。

過去があったからこそ
今があるわけですね。

最後までご覧いただきありがとう
ございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました