【モニタリング】綾野剛(あやのごう)がカメラマンに?!彼の持つ魅力とは? | Aki's Scrap Book

【モニタリング】綾野剛(あやのごう)がカメラマンに?!彼の持つ魅力とは?

仕事と暮らしメモ

こんにちは。

きょうのモニタリングでは俳優の綾野剛(あやのごう)さんが番組「モニタリング」スタッフに変装なしで乗り込み、カメラマンになりきらという企画です。

ここで、綾野剛さんのプロフィールをみてみましょう。

氏名 綾野剛(あやのごう)

生年月日 1982/1/26 現在38歳

出身地 岐阜県

血液型 A型

活動期間 2003年〜現在

代表作品
コウノドリ、新宿スワン、亜人、クローズZeroなど。

スポンサーリンク

綾野剛(あやのごう)の魅力

仕事にひたむき

綾野剛さんは仕事に対して熱い気持ちを持ち、何事にも全力で取り組むことでも知られています。

今回の「モニタリング」の変装なしカメラマン役ということでの出演についても、本番前の打ち合わせの時点からしっかり参加。ポイントやカメラマン役ということでカメラワークまで台本にしっかり書き込み覚えこむという徹底ぶり!

仕事に本気で取り組む男性、かっこいい!

ファンへの神対応

綾野剛さんといえば、その神対応ぶりにも注目されています。

映画『ピースオブケイク』の舞台挨拶の際会場に来ていた観客の赤ちゃんが泣き出すというハプニングがありました。

監督が必死にあやしても泣き止まない中、
綾野剛さんは「赤ちゃんは泣くことで会話をしていますから」と優しくフォローしました。

なんて理解のあるコメント

その赤ちゃんのお母さんはもちろん、周りも安心する対応にファンからは絶賛の嵐。

赤ちゃんまでも惚れてしまいそうな神対応…!

ストイックな役作り

そのストイックな役作りから話題になることも多々ある綾野剛さん。

2017年に公開された『武曲MUKOKU』では剣道五段の剣士の役ということで感動の特訓をし、体脂肪率もなんと7%にまで落としたとのことです。

わずか2ヶ月で慣れない剣道の特訓に身体づくりと、なかなかできることではありませんよね。

なんてストイックなんだ!

幅広い交友関係

ひたむきで真面目、けれども真面目すぎるが故にどこか天然で憎めない言動をしてしまう綾野剛さんは交友関係も広く、多くの男性芸能人のインスタグラムに登場しています。

その交友関係の年代も幅広く、年齢や立場など関係なくすぐに打ち解け合う人間的な魅力があるのがうかがえますね。

スポンサーリンク

まとめ

  • 綾野剛は俳優としてまっすぐ取り組む真面目さや、ストイックさを持つ俳優
  • 泣いている赤ちゃんとそのお母さんをもサポートする発言をする心の広い持ち主
  • その真面目で、時に天然なところから交友関係も広い

やはり、愛される俳優にはそれだけの理由があるんですね。

ご覧頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました