嵐フェス(アラフェス)2020感想・セトリMCまとめ【最新情報】 | Aki's Scrap Book

嵐フェス(アラフェス)2020感想・セトリMCまとめ【最新情報】

仕事と暮らしメモ

こんにちは。
2020年5月に開催を予定していた、嵐とファンの皆さんとで作るお祭り、「嵐フェス(アラフェス)」が延期になってしまっていましたが、本日11月3日にジャニーズネットで配信ライブとして開催されました。

ここでセットリストとMC、盛りあがっているファンの皆様の声を最新情報でお送りしたいとおもいます!

スポンサーリンク

セットリスト(セトリ)

・Love so sweet! (シングル曲9位)
・五里霧中(カップリング曲 4位)
・言葉より大切なもの(シングル曲8位)
・PIKA★★NCHI DOUBLE(シングル曲5位)
MC(映像ミニ嵐ちゃんのリクエストランキング発表)
・Love situation(アルバム曲2位)
・Summer Splash!
・ファイトソング(カップリング曲2位)
・Shake it!(松本潤ソロ曲1位)
・虹(二宮和也ソロ曲1位)
・Rain(大野智ソロ曲1位)
・One Love: Reborn
・Still...(カップリング第1位)
MC
・僕が僕のすべて(カップリング第5位)
・ユメニカケル(カップリング第6位)
・T.A.B.O.O(櫻井翔ソロ第1位)
・Disco Star(相葉雅紀ソロ第1位)
・希望の証(大宮SK)
・Count on me(カップリング曲第9位)
・時計じかけのアンブレラ
・P・A・R・A・D・O・X(アルバム曲第7位)
・Lucky Man(アルバム第8位)
・エナジーソング~絶好調超!!!!~(アルバム第4位)
・5×10(アルバム第3位)

やはりLove so sweetからのスタートとなりましたね。
メジャーどころからニッチなところまで幅広く対応している、ファンにはもうたまらないセットリストですよね。

個人的に時計じかけのアンブレラが入っているのが驚きでしたね。
是非とも生で聴きたかった!

スポンサーリンク

MC

ジャケットの花は大野くんのかきおろしだったそうです。
さすが、絵のセンスも抜群ですね!
MCではそのことについてしっかりと触れられていましたが、
もうちょっと早く言ってくれたら見る味方の意味合いもまた
変わってきたのにな~!といったところですよね。

スポンサーリンク

ファンの声、まとめ

世界一のショーに本当に感動している様子が伝わってきます。
ファンのことを思っての開催、ウェブでの配信という形ではありますが、
それを感じさせない臨場感でファンを沸かせましたね。
さすが、嵐です!

部屋からもうニノが大好き!という気持ちが全面に伝わってきます。
ファングッズを飾りながら、大画面で思いっきり楽しむことができるのが
配信型liveの醍醐味であるのかもしれません。

これまでのペンライト大集合の迫力!
全部ライブ会場に持っていくことはできないけれど、おうちなら
これまでの全部の思いでのペンライトで楽しむことができますね。

live配信をかんじさせない臨場感で本物のアイドルであるということを
証明しましたね!
カメラだけみているのではなく、カメラの向こう側にいるファンを見つめる
その視線を感じることができるのはさすが嵐!本物のアイドルです!!

スポンサーリンク

まとめ

ファンと嵐でつくりあげるアラフェス、今回はコロナウイルスの影響で延期、そして延期ののちにライブ配信としての開催となりましたが、
本当に会場にいて、嵐がそこにいるかのような、そんな感動の声がファンから聞こえてくる素晴らしいliveとなりました。

カメラの向こう側にいるファンを思ってのファンサービスや演出、MCなど
どれもこれも素晴らしいものであったことが伝わってきます。

セトリもメジャーなところから、「え、この曲やるの!?」という
意外なところまでしっかりと網羅しているコアなファンもそうでないファンも楽しめる
liveだったと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました