美人落語家•高橋友里恵は女優を目指していた?!なぜ落語会へ?!【沸騰ワード】 | Aki's Scrap Book

美人落語家•高橋友里恵は女優を目指していた?!なぜ落語会へ?!【沸騰ワード】

仕事と暮らしメモ

こんにちは。

沸騰ワードで美人落語家の高橋友里恵さんについて出てきましたね。

すっぴんでなにもしていなくてもあの美しさ。そして女性落語家として師匠の元で学びながら芸を身につけていく日々を精進していく彼女。

どんな方が興味がわき調べてみることにしたら、意外なことを知ることができました!

スポンサーリンク

高橋友里恵(たかはしゆりえ)

プロフィール

高橋友里恵(たかはしゆりえ)

落語家名 金原亭乃ゝ香(きんげんてい ののか)

1994年1月6日生 B型 163cm

東洋大学文学部英文学科卒

https://hgrmtl.com/2074.html
スポンサーリンク

かつては女優を目指していた?!

出演歴

2015/3 舞台「刑務所入ったけど何か質問ある?」
2015/1 Mステ miwa 「fightingφgirls」
2015/1 PV miwa 「fightingφgirls」

大学のミスコンなどと様々なメディアや人前に出ていた彼女です。

ミス東洋として特別賞も受賞した彼女は大学時代に綴っていたブログから、女優も視野に入れていたそうです。ミスコンなどの活動も、その女優への道のりだったと考えられます。

あれだけ綺麗だったら周りがほっとかないよね

スポンサーリンク

厳しい落語家の世界へ!

落語家の世界はとても厳しいもので、約200人いる落語家の中でも女性は高橋友里恵(たかはしゆりえ)さん含めて7人

とても厳しい世界なんですね。

そんな彼女がなぜ落語の世界に入っていこうとしたのでしょうか

大学の授業がきっかけ

大学の授業で金原亭世之助師匠に会い、授業を受けたときにビビッときたそうです。

英文学科にいたことから海外に目をむけてきた高橋さん、この授業をきっかけに日本文化や、芸能に目を向けるきっかけになったということでした。

そこで周りの反対を押し切り師匠の元に入門して、前座見習いとしての修業を経て、楽屋入りして寄席に通うようになった、という状態になります。

スポンサーリンク

まとめ

綺麗なだけではなく、落語界という厳しい世界にあえて飛び込み、自らの身で日本芸能を身につけ発信していく。

ギャップはもちろんですが、彼女には何か惹かれるものがありますね。

彼女が日本芸能を師匠から学び、将来に継承していくその未来が楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました