シャララジマは本名?OKAMOTO'Sのオカモトショウの結婚相手について | Aki's Scrap Book

シャララジマは本名?OKAMOTO’Sのオカモトショウの結婚相手について

仕事と暮らしメモ

ムジカピッコリーニの人こと、OKAMOTO’S・(オカモトズ)のボーカルであるオカモトショウさんとモデルのシャラ ラジマさんと結婚のニュースが流れてきましたね。

お相手の方はシャララジマさん。モデル活動をしている方だとのことです。

スポンサーリンク

シャラ・ラジマ

他のモデルさんにはないエキゾチックさとバランスの良い整った顔立ちが魅力的なモデルさんですね。

名前は本名?

シャララジマという名前についてですが、これは芸名やあだ名などではなく、本名だそうです。

スペルはShararLazimaです。

彼女の母親(バングラデシュ人)がバングラデシュ古典的な意味で「重要な光」という意味を込めて付けた名前だそうです。

生い立ち

広島生まれ

広島で生まれてすぐ、家族の仕事の都合で祖国のバングラデシュにいき、10歳の時に日本に来て今に至ります。

学生時代は日本で過ごす

モデル活動時代に学生であったこと、また卒業写真を載せていることから大学もしくは専門学校に通っていた可能性が高いです。

年齢は?

これまでのモデル活動していた雑誌での紹介で、「ELLEgirl」にて2017年時点22歳と紹介されています。

現在は25歳前後くらいと思われます。

スポンサーリンク

ポリシー

アイデンティティについて

青い目に金髪、少し茶色がかった肌

彼女の不思議な雰囲気のある、エキゾチックさはどこからくるのでしょうか。

それは彼女自身のアイデンティティの考え方にありました。

バングラデシュ人で、バングラデシュと日本で過ごした過去もあることから
一見した時に特定の人種や所属にカテゴライズされないような、ボーダーを超えた存在でありたいという意思があるとインタビューで答えていました。
それを視覚的に表現するために、様々な人種のイメージを自分自身に詰め込んでいることからあの彼女の持つ、いや彼女にしか作り出せない雰囲気や世界観ができたといえます。

no idntity

今年2020年4月にbeamsのカルチャートで展示「no identity」を開いていました。

ここで上記の自身のポリシーとともに飾られた写真がこちらです。


no idntityとは

モデルの シャラ ラジマ さんを中心としたグループ展で、画家、写真家、グラフィック、映像作家とさまざまなジャンルで今という時代を引っ張っている表現者の方々、 Margtさん(クリエイティブユニット)、中村穣二さん(画家)、黒田零さん(写真家)にシャラさんを題材とした作品を展示していただいております。(BEAMSブログより)

スポンサーリンク

ネットでのみんなの反応

Twitterは祝福の声でいっぱいです。

それだけファンに愛される存在なのでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

美男美女のお似合いのカップルですね。

お互い引退などについては言及していないので、芸能活動は続けると考えられます。

改めておめでとうございます。お幸せに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました