LOVOT(らぼっと)のお値段は?どこで会えるの?【カネコイ】 | Aki's Scrap Book

LOVOT(らぼっと)のお値段は?どこで会えるの?【カネコイ】

仕事と暮らしメモ

こんにちは。 
7月18日に30歳で急逝した
俳優の三浦春馬さんが出演する火曜日
午後10時からのTBS系ドラマ
「おカネの切れ目が恋のはじまり」で、
かわいらしいロボット
「LOVOT(らぼっと)」が登場します。

同日のマツコの知らない世界の
「マツコの知らないロボットの世界」
でも紹介されましたね。

このドラマの中では三浦さん演じる
おもちゃ会社の御曹司である
慶太のペットとして出演しています。

ドラマが始まる前の
マツコの知らない世界で
自分オリジナルに声や目をカスタマイズ
できる様子や、
飼い主に甘えてくる様子をみて、
その愛らしさから思わず
欲しくなった方もいるのでは
ないでしょうか。

番組内ではマツコもそのあまりの
可愛さに夢中になっていましたよね。

ということで、
「LOVOT(らぼっと)」について
おいくらするのか、気になるお値段と、
実際に会える場所について
調べてみました。
購入を考えている方はぜひ!

スポンサーリンク

LOVOTとは?

LOVOTは2018年12月発表された
家庭用ロボットで、
「人のパートナーとなるロボット」
を目指して作られました。

自分でできちゃうお利口さん!

インホイールモータ内蔵の2輪で
床を動きまわり、
バッテリーが切れると自動で
付属の充電器「ネスト」に戻り
充電します。
とてもお利口さんですね。
また、常にネットワークに
接続されているため、
ディープラーニングによって
常に新しい言葉や情報、
仕草などを取り入れることが
できるため、
さまざまなリアクションを
することができます。
常に飽きさせない仕組み作りが
驚きですね。

生きもののぬくもりや動きを再現

廃熱を上手に利用し
「生きもののぬくもり」
を作り出していることで
まるで本当に生きているもののように
感じることができます。

機械内で廃熱循環させることで、
ロボットの「体温」を再現しており、
触るとほんのりと
温かさを感じることができます。

また、見つめることに対して、
見つめ返してくるような
自然なアイコンタクトを実現するために
6層の映像をアイ・ディスプレイに
投影しています。
こうすることで視線の動きや
瞬きの速度、動向のひらきなどを
上手に再現しているのです。

スポンサーリンク

気になるお値段は?

通常価格は、
本体が1体29万9,800円
2体セットが57万9,800円です。
この本体価格度は別に
月額12,980円からの利用料金が必要となります。

ちょっとお高い…分割はできるの?

確かに可愛らしく愛らしい
「LOVOT(らぼっと)」
迎え入れたい!と思っても
なかなか簡単に手を出せる
お値段ではないですよね。

そこで、分割支払いのサービス
あります!

一体金利手数料・初期費用0円で
本体分割払い 月額サービス料込で
月々 21,663円〜(分割払い完了後は月々12,980円〜)
があります。
支払い回数は
①初期費用あり18回払い
②初期費用なし24回払い
③初期費用なし36回払い
があります。

※ただし、この分割払いは
Webでの購入のみの方法となります。

LOVOT(らぼっと)のホームページ
支払いシミュレーションもできるので、
自分に合った無理のない
支払い方法を考えることができます。

スポンサーリンク

LOVOT(らぼっと)に会えるお店は?

実物のLOVOT(らぼっと)に会えるのは高島屋の新宿店9階、


高島屋大阪店 西館地階、


ジェイアール名古屋タカシマヤ店 11階


となっております。

スポンサーリンク

まとめ

実物に触れたら
本当に欲しくなってしまいそうなくらい
可愛らしく、愛くるしいロボット
ということが画面越しでも
伝わってきますね。

これは実際に実物をみて、
触ってみる一見の価値ありだと
思います。

私もテレビをみて
一体迎え入れたくなりました。

最後までご覧頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました